お絵描き1_edited.png
お絵描き1_edited.png
お絵描き1_edited.png
SDGs_logo-1920x248.png

SDGs推進に向けて歯科業界が取り組むべきこととは?

 まつもと歯科医院は、地域への貢献をベースとして、未来の地球環境のためにも、この世界共通の目標の達成に取り組んでいます。

   国や自治体、大企業だけでなく、私たちのような小さな事業者や患者様のような一人ひとりの意識が、持続可能な開発目標(SDGs)達成の鍵を握っています。

まつもと歯科医院では、医院メンバーが一丸となって、地域医療をはじめ多方面にわたる活動に取り組み、SDGsの達成に貢献して参ります。

sdg_logo_en_2.png
Sustainable Development GOALS
貧困、紛争、気候変動、感染症。人類は、これまでになかったような数多くの課題に直面しています。
このままでは、人類が安定してこの世界で暮らし続けることができなくなると心配されています。
そんな危機感から、世界中のさまざまな立場の人々が話し合い、課題を整理し、解決方法を考え、
2030年までに達成すべき具体的な目標を立てました。
それが「持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals:SDGs)」です。
Sustainable Development GOALS
sdgs3.png
sdgs_logo02.png

すべての人に健康と福祉を

 口腔の健康管理から、全身の健康寿命を延ばすことに貢献する。

 お子さまから訪問診療が必要なご高齢の患者さんまで、あらゆる年齢の方々に地域へ最高水準の歯科医療をご提供しています。

 患者様にとって最善を目指せるご提案を行っています。
 患者様の生涯を通しての「口腔内の健康」に責任をもち、健康寿命を延ばすことに貢献します。

ジェンダー平等を実現しよう

 まつもと歯科医院では、女性が働きやすい環境を作るために、産休や育休をとってもらうようにしています。

 また、歯科医院内でのセクハラ、パワハラの根絶に取り組んでます。
 

つくる責任 つかう責任

 衛生面を考慮すると、どうしても使い捨てのものが多くなる歯科。そんな中でも消耗品を大切に使用し、廃棄する量を減らしていくなどのスタッフ一同の意識改革の推進、紙資源の使用を減らすべくペーパーレス化の推進に努めます。
 また、廃棄物の分別やリサイクルなど最後まで責任をもって行います。

SDGs5.png
SDGs12.png

質の高い教育をみんなに

 勉強会や講演会への積極的な参加により、お口の健康のための幅広い知識を提供し、また院長をはじめとしたスタッフが知識や技術の向上に努める。

まつもと歯科医院では、特にお子さまの予防治療に取り組んでいます。

働きがいも経済成長も

 しっかりとした福利厚生に加え、院内・院外での教育・研修・セミナー参加制度が整っています。子育て中のママさん衛生士さんも働きやすい環境づくりを心掛けています。完全週休2日制の実現、有給休暇取得の促進、労働時間の見直しによる働き方改革を実施しています。

 

気候変動に具体的な対策を

 地球温暖化防止. 環境負荷低減のために、CO2など温室効果ガスの削減に取り組んでいます。
 エアコンの効率を高めるための工夫、水の使用を抑えるための工夫など、患者様に影響しない部分での省エネルギー化の推進に努めております。
 そして当院でとても大切にしている「やり直しのない治療」を実践することで、無駄なエネルギーの使用や、廃棄物を出さないことに努めています。

SDGs8.png
SDGs13.png
お絵描き1_edited.png
お絵描き1_edited.png
お絵描き1_edited.png