ウエルかむファミリー

このコーナーでは、お口の健康を維持増進するために、定期的に御来院なさっておられる方々にインタビューさせていただき、お話をお伺いいたします。
今回は、大正11年生まれの84歳・現在27本の歯をお持ちの松田尭さんです。8020運動(80歳で20本の歯を残そう)を見事達成されておられます。
歯のクリーニングのお知らせハガキが届くと「ラブレターが来たから」とおっしゃって来院下さり、スタッフを笑わせてくださるユニークな一面もお持ちなかたです。毎朝、1時間のウォーキングとゴルフの練習が日課というとっても健康な松田さんにお話を伺いました。

(聞き手:衛生士 林あきみ)

仕事で○○に行ってたよ

…ずっと福山にいらっしゃるんですか?
「元々は府中(広島県)の出身じゃね。20歳から仕事で朝鮮にいたことがあるよ。肥料を扱ってる会社でね〜有名なところ。その頃は会社はすごく景気よかっただろうな〜」
…そうなんですか!(驚)。ずっと福山にいらっしゃると思っていました。いつまでいらっしゃったんですか?
「終戦までだから3,4年かな。それから帰ってきて結婚したな」

小さい頃は

…子供の頃はよくどんな物を召し上がってましたか?
「いりこはよく食べたなー。小さい頃は戦時中で甘いものがなかったしね」
「酒も飲まないし、甘い物は好きじゃね」
…おタバコも吸われていませんよね
「昔は、宴席では席にいつもタバコが用意されていたからなんか手持ち無沙汰で吸ったこともあるけど肺までいれんかったな・・・」

猫もまたいで通る??

…好き嫌いはありますか?
「出された物は全部食べるなー、もったいないから。魚を食べさせると猫も食べるところがなくて跨いで通るくらいきれいに食べれるね(笑)。板場さんにあんまり綺麗でいつも美味しそうに食べるから『板場冥利に尽きる!感謝の気持ちです』といってご馳走になったこともあるよ。」

父親は入れ歯だった

…定期検診とクリーニングをされるきっかけは、なんでしたか?
「磨くのは几帳面にしてたけど、新聞で歯石をとらんといけないって読んだから。歯周病になると一遍に歯がなくなるんじゃろ〜?やっぱり入れ歯じゃまずいからなー」
…いつからクリーニングをされるようになりました?
「60過ぎてからかな。若い時は気にしてなかったんだけどね」
…お話を聞かせていただいてありがとうございました!

松田さんと初めてお会いした時に、実際の年齢よりもとてもお若くみえて、驚いた事を思い出します。
いつもお話をさせていただく中に、興味を持っていることに対しては行動に移す実行力を持ち、よい生活習慣をずっと継続されているところも健康につながっていらっしゃるのかなと思わせていただきました。
松田さんありがとうございました。
ゴルフでよい成績がでるといいですね!